カテゴリー「舞台・ロッキーホラーショー」の18件の投稿

2018年1月 4日 (木)

ロッキーホラーショ〜大千秋楽おめでとうございます🎉ロキホラシンディ愛してま〜す〜♪

ロキホラ大千秋楽おめでとうございます🎉



カーテンコールのあのバリバリかっこいいテナー!
ロキホラのラストを飾って会場に鳴り響いたさまを想像しています😆
行きたかった~!!!

ロキホラ…専用小屋建てて毎年延々とロングランやっててほしいくらい大好きです!

こんな超かっこいい作品に超カッコよく参加してくれて嬉しかった〜!!!
最高です!

そしてこの作品では真治君のテナーもアルトもソプラノも!全て聴ける!ずっと聴ける!存分に聴ける!
これが何にも増して嬉しかった〜!


ミュージカルの場所でもサックス鳴らしてくれること今までもあったけど
アフタートークで「僕のサックスうるさくなかったですか~?」
なんて客層に配慮して問いかけてたりする真治君だったから・・

ロキホラではなんの遠慮どころか!オープニングからラストまでかっこいいサックス鳴らしっぱなし😆
それを当然!そんなロキホラの会場の雰囲気も嬉しくって!

テレビと違ってオンエアで音量下げられたりもしないし!それぞれの聴き手のオーディオの環境にも影響されないし!
真治君のサックスのほんとの魅力!フィルターかけられないでストレートに発信してる〜!嬉しいー!
って劇場からの帰り道叫びたくなりました!


これできっとファンもきっといっぱいいっぱい増えましたよね!!!

新しいウエンディーがいっぱい増えてこそ!ピーターパンも飛び続けられますからね~♪
がっつり掴んだまま今年も数々ライブ活動たくさんブレスレスに鳴らし続けてほしいです!
もちろん!大人ウエンディ~もまだまだフライングしますよ~(笑)


だからこれからもいっぱいその魅力!喧伝していってほしいです!




あと私、今回、真治君のテナーの魅力にどっぶりはまっちゃった〜。

デビュー当初はテナーだったしラフィータフィでもいっぱい鳴らしててくれたんだと思うんですけど。
でも2003年からファンになった私にとって、真治君のテナ〜はあまり生で聴けてなくて!新鮮で!
もうたまんなかった!かっこいいなあ〜。やっぱロック好きだなあ〜


もちろんエディのアルト!スコット博士のソプラノも!これでもかってくらいかっこいい、
痺れました!



ビジュアルも真治君の衣装の中でもトップ5、順位争うくらいに大好きだった〜!



って前置き長いですね!

ロキホラ大千秋楽観劇のお友達からカーテンコールの様子教えてもらいました♪
少しご紹介しますね!



以下お友達のメール引用させて貰います!


大千秋楽ー‼」
「大晦日ー‼」
「こんな日に、こんなところにいたら、大変だよ」
「あ、俺らの方が大変か⁉」
で、嘘か真か?昔話をし出す古田新太さん。「30年前、この劇場でバイトしてました。日舞の屏風かたずけたり、〇〇〇劇団のバラシとか、時給700円でした・・30年前の自分に『お前、30年後は、こんなかっちょイイ芝居を、大好きな仲間と、イイお客さんと一緒にやってるんだぜ』と言ってやりたいです」
「よいお年を‼来年会いましょう‼来年は戌年~ワンワン🐶」

2回目のカーテンコールだったかな?真治君の360度カメラでの記念撮影の合図が「ワォ~ン‼」
段々、ワンワン、ワォ~ン‼って舞台上も客席も言ってて、おかしかった、こんな楽しいだけの舞台ってイイね(*^▽^)/★*☆♪


以上お友達からのメール一部ご紹介させて頂きました!


ワンワンみんなが鳴いちゃう森ノ宮ピロティホール😂
面白いなあ〜😆やっぱ最高だなあ〜🐶

記念写真も紹介してくださってます!
http://twitter.com/ayakamiki_tweet/status/947736903800963072


いい写真ですね〜✨✨✨胸熱くなります😌😌😌


真治君!超かっこいい作品に超カッコよく参加してくれてありがとうございます!!!

もう何度目の惚れ直しかわかんないけど!
また惚れたあ〜!!!
最高です!!!

今年もご活躍楽しみに追っかけますね〜♪

って明日はクリエ!
真治君出演回のしょっぱな!昼のステージの方をまず観に行きます!!
ミッキ〜!!何歳になったのお???
逢いたかったよ〜!!!

楽しみにしてますね!!!!!

| | コメント (0)

2017年12月23日 (土)

ロッキーホラーショー 2017.12.17 仙台公演

さてさて仙台千秋楽行ってきました!マイ千秋楽は真治君のお誕生日前日でした!

カーテンコール客電ついても鳴りやまず。普通ならもう絶対出てこないだろうタイミングでキャストの皆さんまた出てきてくれて!盛り上がりました!笑顔焼き付いてます。真治君も嬉しそうに古田さんにお願いして360度カメラ掲げて写真とってくれて。あの急いでお願いする姿がまたとってもキュートで(笑)44歳ラストの真治君は究極にキュートでした!



http://instagram.com/p/BczdW_7H01s/



って今日はもう松本公演ですよね!



真治君のインスタがまた誘ってくるんです(笑)これでもかって。



http://instagram.com/p/BdBakWMHUCl/



この後ろ姿・・・素敵すぎます。。



仙台一緒に行ったラストのはずだったお友達が、朝「あずさ」乗ってるって(笑)
催眠術かけられましたね(笑)アゲインパワ~素晴らしいです(笑)
また様子教えてもらえるの楽しみにしています!

実は私も誘われてて(笑)45歳最初の真治君にも会いたいかもって傾きかけてたんですけど。てかいつもの私なら「やっぱり行きました」って言いそうなとこなんですけど(笑)
風邪なぜかぶりかえしちゃって。昨日の夜から熱出しちゃってます。
仙台行ってる間だけ元気だったかも(笑)
体力ないと楽しい事逃しちゃいますね。しっかり治してお正月に備えます。
「大人は楽しい!」真治君のラジオの言葉・・しみじみ本当だな~って思いながら
「(体力さえあれば)大人は楽しい」ってことだなあ~とも・・。免疫力は日頃から高めておかなくては・・・と反省しつつ(笑)



でも十分ロキホラ満喫しました!楽しかった~!
東京公演!仙台公演!思い出の中のロキホラは色褪せないです♪
しばらく思い出綴っていきたいです。
ってこれから大阪待ってるファンの方もいるのに(笑)思い出モードもテンションさげちゃいますね(笑)ごめんなさい。


私、初仙台で!
もっともっと色々周りたかったのですがやっぱり日帰り弾丸ツアーで。開演前の短い時間で駅周辺しか回れなかったのですけど。でも嬉しかった!仙台に住んでたことのあるお友達のナビで、駅ついてすぐに「君の手がささやいている」博文さんの会社へ(笑)



なりきり美恵子「お弁当届けにきたの」
妄想博文「みえちゃんありがとう」

きゃあああ〜💓っていう妄想をひとしきり楽しんだ後。

博文とみえちゃんが金魚掬いしたお祭りのアーケード街を通り、ここで「電車男」仙台公演があったんだよ〜な建物を眺め^_^カフェご飯した後外へ出るといきなりあのかっこいい🎷の爆音が!そして人だかりが!!開演前30分きってて超焦り気味にも関わらす、一瞬「真治君いるの?」って思ってしまい駆け寄ってしまうっていう(いるわけありません)
http://twitter.com/reinkoro/status/942239582342356997


真治君のこの曲はいろんなところで街を盛り上げてるんだな~って。
初仙台・・博文さんの思い出のアーケード近くで真治君のサックス鳴ってるのに出会ったのも不思議な縁を感じました!

って前置き長いですけど。
真治君の舞台の公演で遠征するの私はじめてなんです。舞台遠征初心者ですね(笑)
でもこうやって旅するの楽しいですね☆
場所が変わると公演の雰囲気も少し変わるんですよね。
またいちから始まってる感じというか。
またこれからももどこかの街に真治君のアクト観にいけたらいいなあ~。もう少しゆっくり滞在できるようになれるともっと楽しいだろうな~って思いました。

そうそうロキホラは札幌でも公演してほしかったですね!ブレスオブライフファンにも観てほしかったです!再演の際はぜひ♪



東京ではなかった顔出し看板みたいなのがあって(笑)



私も真治くんの横に空いた〇から顔だして写真撮ってもらいました(笑)ロキホラ温泉みたい(笑)射的もあればいいのに(笑)あとロビーにこんなインタビューが(笑)あまりに真治君らしくて声出して笑っちゃった(笑)



で仙台公演!盛り上がりました!

バルコニーで演奏するとき・・一幕の最後に泣きそうになってたって。真治君が書いてたの読んで、あらためて胸が熱くなりました。客席も同じでした。こんな風にかっこいい真治君をこんな風に充実した真治君・泣きなくなるくらいの幸せでした!

タイムワープの時の真治君のキラースマイル!
指でⅤ作ってそこから覗いてウインクとか(これなに?っていうくらいキュート)
やっぱりサックスライフルとか。
一つ一つが眩しくて・・泣きそうでした。
手すりをつかんで頭ガンガン振ってる姿も大好き!

ほんと目に焼き付けてきた。心の映写機から何度も取り出しています(笑)

あとね。FC席わりと前の方に固まってたように思ったのですけど。真治君知っててか知らずかわかんないんですけど、いつもはこの位置では見えないはずのセットの後ろにいるときの真治君の頭・・・あのかわいい動きするときの頭が・・・見えたんですよね。

あとでお友達とあれはきっと前の方のファンのために、真治君なにかに乗ったか背伸びしたんじゃない?(背伸びって失敬な・・・自分で突っ込んでおきます)という勘違いを共有していて嬉しくなりました(笑)

まあ気のせいですね。仙台のセットの作りだと自然に見えたんだとおもいます。でもそんな風にふっと感じたのが一致して嬉しかったので勘違いさせておいてください(笑)

というわけで、もうみえないと思ってたはずのキュートなサックス奏者の頭まで見えて嬉しかったです。

暴れん坊エディはやっぱりサックスきれきれで。
スコット博士のダンスは職人芸のようで。
そうそう東京ゲゲゲイさん仕込みのスコット博士の手のダンス・・・あらためて凄い!
って感動してました!あれ・・・結局覚えられなかった(笑)

あの曲で歌い上げる時の迫力も大好きとか。最後に「ほんとそうね~」ってねの響きがすっごい好きとか。
気やせするスコット博士の肩がすくむ仕草がたまんないとか(笑)リスみたい(笑)

ピンポイント言い出したらきりがないですね(笑)



まだまだロキホラ余韻は感想続けたいです。


松本公演!大阪公演!真治君まだまだ公演がんばってください!
遠征ロキホラ応援組も体調気を付けてラストまで思いきり楽しんでくださいね!





| | コメント (0)

2017年12月14日 (木)

ロキホラでサックス鳴らす真治君の幻が今日も鮮やかなのです。

さてさてここ数日。
熱に浮かされた頭の中で、ロキホラの真治君の演奏姿思い出してました♪

無事回復してお仕事も通常通りに。
そんな休憩中。

またロキホラシンディー萌えポイントを書いちゃいます。

ネタバレ有りです。


タイムワープでかっこよくワイルドに客席煽る真治君もかっこよくて大好きなのですけど。

ブラッドジャネットの結婚式のとことか道に迷うかわいい曲調の時、真治君サックスを左右に可愛く振ってるとこあるでしょ。
あと頭の上で手を振ってたり。
あそこだけキュートなの💓

前すぎる席だとセットに隠れて見えないのですけど。
揺れる頭の上だけ見えてる事とか(笑)
キュートなサックス奏者♪
真治君のオリジナルの楽曲ではあんまり見せない動きのような気がして。
あの姿観れると嬉しくなっちゃう😍



って、そんな風に部分的に思い出してるとどんどんいろんな真治君も浮かんできました。
どこか空をけ飛ばすような仕草から、足大きめに開いて地面踏みしめて低音鳴らし出した漢な時とか、手すりに乗り出してちょっとトート閣下の革命思い出すような挑発モードで客席煽るとこか。今舌ペロッとしたよね!わわわっ!ってなったこととか(笑)サックスライフルにして客席狙った〜!ピンスパみたい!って心が躍ったこととか・・・。
あとタイムワープの始まりに「エディがバラバラにされる」ってとこで思い切り高笑いしちゃう(自分の役なのに)あのクレージ〜な感じとか💓


目を瞑るとサックス抱えてテラスで演奏しつつ、やっぱり役者な真治君のひとつひとつのパフォーマンスがよみがえってきます。
瞳の中の残像がだんだん鮮やかになっていく。。




それはまるでロキホラオープニング。
薄い布の向こう側に浮かぶ真治君のシルエットのようで。
儚くも強烈な残像なのです。



そうあのオープニング。シルエットだけ見える真治君。

いつも夢の中や、思い出の中に出てくる真治君みたいだな~って。

ロキホラの真治君自体、全部幻のようで。
「ああ…二時間で終わる夢の中の奏者なんだなって」

なんだか東京楽。オープニングからふと切なくなっちゃたのおもいだします。

ってなんだかセンチ…失礼しました。まだまだロキホラ2017ツアーは始まったばかりなのに。


って私は仙台楽・・あと一回なんですけどね。幻を追いかけて色褪せないよう目に焼き付けてきます♪

| | コメント (0)

2017年12月10日 (日)

ロッキーホラーショー北九州公演!鶏鍋!からの〜公演大成功おめでとうございます🎉

金曜日のガキパラ!
ロキホラ北九州公演前打ち上げ?鶏鍋パーティーの真っ最中からの
真治君生電話!楽しかったですね~。

古田さんからのソニンちゃんからの小池くんからのISSAさんからの~
鶏鍋のぐつぐつ感まで伝わる楽しさ!

つぎつぎと電話口に誘っちゃうわれらが真治君の出演交渉力♪
さすがでありました!

留守番組も嬉しかった!
「俺はこのまま電話切らないよ!」

あいかわらず自由なシンディ~大好き♡

古田さん「真治が変なことばっか言ってるから・・」

ソニンちゃん「真治さんはまるで自分のために脱いでくれてるかのように・・(うれしそうに)みてくる」

小池君に「真治君は子供です!」

って言われてましたけど。
前にピーターパンの制作発表でも高畑充希さんに
「永遠のピーターパンのような人」
って言われてましたけど(笑)

10個以上年下の共演者さん達にも子供のような・・・って言われる真治君(^^♪
電話中にソニンちゃんくすぐって・・それを小池君がくすぐってるかのような実況してみる真治君(ばれてますよ)

悪戯っ子(笑)好きだなあ~(笑)

仲イイ組ならではのその空気感伝わってきて、留守番組も嬉しかったです!

千秋楽でもまた真治君撮影でのインスタアップしてくれてますね!

http://instagram.com/p/BchC371HLZ4/



参加のお友達が教えてくれた古田さんのご挨拶
こんな感じだったそうです!

「北九州、楽しい~♪仲イイ座組で来るといいわね。あ、いつも仲悪いわけじゃないわよ…たまにあるけど。もう、この組では来れないと思うけど…最高よ北九州!!鉄鍋まだ食べてないけど…」

真治君のインスタも素敵♪
「美味しいものたくさん食べて飲んで、思いっきり演じて・・・最高のツアーの始まりでした☆年末までこんな出逢いが続くのかあー♪この出逢いに感謝!」

ツアー回る真治君のこんなメッセージ♪嬉しくなっちゃうね!

北九州公演御成功おめでとうございます!
からの~仙台公演もがんばってください♪

| | コメント (0)

2017年12月 7日 (木)

ロッキーホラーショー地方ツアーがいよいよ始まりますね!

公式さんがPR動画あげてくださってます!




http://m.youtube.com/watch?v=ZnmbLpZhLzg



動画見てるだけでもううずうずしてきます!蘇ります!
ロキホラ最高!チープでゴージャス!最高にかっこいい!
そしてエディ~のこの表情!バイクのクラクション握ると・・・ぶんぶんぶぶぶん

ってそれは違うか(笑)
ジョニーもいいけどエディ~のクレイジー最高だよね!


ロキホラ東京楽終わってのこの一週間の寂寥感たるや。
あの後何を見てもあの高揚感とあの興奮と比べてしまう。

何を観ても圧倒的にロックが足りない。クレージーが足りない。衣装地味!とか思っちゃう~。

すみません(笑)ロキホラの後遺症です。

ロキホラ経験前と経験後では自分の感度が変わっちゃうのかなと(笑)
もしかして人生が変わる通過儀礼を・・私知らずにして受けてきてしまったのかと(笑)
ロキホラの館に迷い込んだせいで何かを喪失してしまったのかと(笑)
ああ・・・怖い・・・(笑)戻れない・・(笑)

でも最高の余韻です!戻れなくていい(笑)

これから地方ツアーでそんなロキホラ洗礼増える人いっぱいですね!



って私はいつも送り出すほうで。
一応真面目な堅実な主婦なんで(笑・・・そのテイで通してます)



今回はでも仙台行くんです~!

仙台はお友達から真治君がツアーで来た同じホールだよ!shinji takeda FIRST TOUR Here we go!
広いホール埋めてほんと大歓声の中!若き日の真治君も超かっこよかったんだよ!
って聞いて。

そっか!聖地なんだ!私も行っておきたい!って思って。
場所萌え坦の私にはたまらない!逃せないって思って(笑)
ついでに「君の手がささやいている」のロケ地巡りもしてこようと思ってるんです!
仙台楽がマイ楽になります!

ほんとはね。大阪大千秋楽まで付いて行きたかったんですけどね~!

だってその後USJカウントダウンはなんとBLADESOUTとしても真治君登場って!
大晦日!大阪!最高すぎますね!!!熱すぎますね!!!
世界の中心ですね!羨ましいです!

真治君、USJはいつも最高にかっこいいのに!
ロキホラ通過儀礼通ったあとの真治君ですもの!数値で測れないくらいカッコいいと思います!

ツアー全制覇する友達もいて。東京公演も遠方から毎週いらしてたなあ~!真治ファン半端ねえ~(笑)


また真治君発信のSNSや参加の皆さんの反応でその興奮二次体験したいです!留守番組も連れてってくださいね♪

北九州!仙台!松本!そして大阪!各所最高の盛り上がり!

真治くん!最高のパーティを!2017年を駆け抜けてください!!!





| | コメント (0)

2017年12月 4日 (月)

☆祝ロッキーホラーショー東京千秋楽☆

東京千秋楽最高の盛り上がりでした!

オープニングのローリーさん登場の瞬間からもうすでにマックスな歓声!
会場一斉に色とりどりのペンライトが灯って!一面に。綺麗だった~!!!
最初から感動してました!この一体感たるや。
千秋楽の熱量やっぱり違いました!

一人一人のソロも何か特別で!客席の反応も一段と大きくて!小池君のソロとか拍手止まらないし。ISSAさんの歌声天届く感じの熱量だし、彩矢さんラストの声ちょっと涙混じってるような気がしたし。もうみんなみんな…。ぐっと来ちゃいました。真治君もパワフルでセクシーでもう完璧!ラストの演奏も二度フレーズ繰り返して長吹きしてラストの気分煽ってくれて!痺れました!

古田さんが「このメンツで歌うのは最後だかんな!」って皆で歌ったタイムワープも感動だった!なんだか全部がすっごくドラマティックな記憶になっちゃってます!
ロキホラ最高ですね!ずっとロキホラの小屋建ててロングランしててほしいくらい!


ってこのまま興奮のあまり。ネタバレいっぱい書いちゃいそうなので。
まずカーテンコールのレポだけ!

カーテンコールも最高の盛り上がりでした!

最後に突然バンドがハッピーバースデー鳴らして。何が始まるんだろう~って思ったら、真治君がマイク取って声張って

真「今日は東京千秋楽であり、そして何とフランクフルター古田新太さんの記念すべき52回目の誕生日です‼️みんなで歌いましょう~‼️」

って。もう大歓声でした!皆でハッピーバースデー歌いました!

そしてバースデーケーキがステージに運ばれると
腰を折って顔をケーキにめっちゃ近づける古田さん

「いいか!絶対押すなよ!みんな絶対押すなよ!」って(笑)

彩矢さん達が蠟燭手際よく外してメタルさん達が古田さんの髪持ち上げて(準備万端)

真「これ誰が行くんすかー(困惑)」

古田さん「いいか真治!絶対押すなよ!真治!絶対押すなよ!」って(笑)

真  「・・・・・(°▽°)」

しまった・・ってガクッと肩落としたようなのが見えた気がした~(笑)弱り切った表情で(笑)

古田さん「いいな。真治。ぜったい押すなよ」って念押し(笑)

「ハッピーバースデー!」
蝋燭吹き消す仕草と同時に、古田さんの頭をケーキに押し付ける真治君(笑)

顔面ケーキの古田さんが嬉しそうに。
「このケーキはあとでスタッフがおいしく頂きます」って(笑)
大爆笑でした(笑)

名残惜しんで拍手やめない客席に何度もキャスト全員出てきてくれて
「地方もあるからさ!北九州に来いよな!」とも仰ってたな~。
古田さんって客席掌にのせちゃうんですよね~。

そう・・最後に真治君がみんなの記念写真撮ってくれたんです!

真「これ360度映るからみんな映るよ!客電も上げてくれる?」って。

8月のビューティフル楽の時も真治君記念撮影してくれたんですが、客席暗くてキャストさんしか映ってなくて。たぶん真治君気になったんじゃないかな〜って。
「上げてくれる」って二度言って…でも「もう上がってる」って言われてました(笑)
もっと客席明るくしたかったんでしょうね。ライトアップさせたかったのかも(笑)

みんなが映るよう気にしてくれての記念写真!

http://instagram.com/p/BcPhwRgHCwU/

最高ですね!

地方公演も大成功間違いなしですね!

私もまだラストジャンプじゃないんです!
仙台行きます!まだまだ楽しみです!

| | コメント (0)

2017年11月26日 (日)

エンジンあったまって火花ブッ放す最強のシンディーがいたよ!

本日のロキホラ、昼公演観てきました!

深夜ライブ明けのシンディ。
心配なんてまったく不必要!

最強で最高。
体の中にエンジン抱えてるのか。
熱くあったまって燃えたぎって火花ブッ放してました!
どこまでも飛んでった!


強烈にかっこよかった!

芝居も演奏も唸るわ。かっこ良すぎて!

演者さん皆もノリまくってて。
飛ぶジャンプが全てK点越え。もう超絶気持ちいい!
会場も最高に盛り上がってて。
興奮しました!熱狂😆✨

楽しすぎる。こんなのはじめて!

真治君〜!!!

興奮のパフォーマンス!
もう最高だよ✨⚡️🎷😆💓❣️🎉🎊
最強だよ!

夜公演もぶっ放してください!!!

| | コメント (0)

2017年11月24日 (金)

ロキホラ 楽器隊でも役者でも・・両刀使いの真治君ってやっぱ凄いよね♪新しいこと最初にできちゃう人だよね☆

って私みたいなどっぷりなファンが言ってもいまいち響かないと思うのですが。
・・・もっと冷静な視点の人が言ってくれてこそな言葉な気もしますが。実際いろんなところで言われてると思いますが。
でもやっぱり私も心底嬉しいので・・・はしゃいで・・こんなタイトルです(^^♪

というわけで今回のロキホラ!
真治君、舞台を支えるバックバンドの音楽部門でも、がっつりサックス演奏してるんですよね。そしてお芝居でも重要な役!しかも二役なんです。がっつり踊って歌ってお芝居してるんです。

さらっと言ってますけど・・。
こんな人他にいないですよね。

普通のミュージカルで、オーケストラピットの中の人が演奏途中にステージ上がってきて、お芝居して歌って・・自分の出番じゃない時はまたオケに戻って演奏して・・・って。

そんな話聞いたことがない(笑)

私が知らないだけですかね?でも・・・まず・・いないですよね?
舞台中に鳴らしながら一曲歌うっていうのはあっても。がっつりオケ並みにずっと演奏してて。お芝居でも年齢差違う二役でっていう・・・今までそういう人がいたなら、ちょっと教えてほしいくらい。

私ね。いつも思うんです。真治君は・・いつも最初に何かをやる人だって。

けっこう切り開くの大変なところに最初に向かっていって。後追いする人がかえって華々しく取り上げられてたりすることもあるのですけど。早すぎて。

いや「そこ最初は真治君だから!」って内心思ってること多くないですか?私はけっこう思ってます。けっこうじっとりねっとり思ってます(笑)そしてやっぱ最初だけあって真治君のがいいよね!・・とも(ぶっちゃけ)最初に選ばれるだけの強烈な何かを持ってる人だよね。って・・。

謙虚すぎる真治君ですから、ご本人はまったくそういうこと言いませんし(笑)思ってもいないと思いますが(笑)・・・ファンが思うのは勝手ですよね(笑)だから勝手に思ってます。

一番はじめって大事です。そして一番を残してくれてます。

でも脚本家の岡田さんが真治君に
「真治早かったな。今、映画だけで活躍してる役者さんとかいるけど、そういう匂いを真治に前々から感じてたけど。真治ちょっと早かったんだよな」ってメッセージ送ってくださってた事ありましたけど。あれ嬉しい反面・・・「早すぎたって何よ?」ってずっと引っかかってたんですけど(笑)

でもやっぱり早いんだなって(笑)

真治君の頭の回転の速さを言ってて・・・人より一周半くらい回転早いせいで・・かえって天然みたいな扱いになってる・・みたいなことも言われてたことあったような。

これも・・すっごく納得しちゃうんですけど。

頭の回転も・・時代の先取りも・・新しい挑戦も、早いんだなってなんかしみじみ思うんですよね。


でも早いのがいい・・・・とも思うんです。
順番は変えられないし、鮮烈な印象も変わらない。一番でよかった!

それに時代的には、早すぎはしなくて・・ちょうどいい時代だったとも思うんですよね。

後追いされないものもある。

役者さんでデビューして、サックスだけのインストでアルバム出して全国ツアーしたのとか・・・後追いできてる人もいないですよね。いろんな若手人気役者さんがCD出すっていってもやっぱ歌だし。何年かたったら古くなっちゃってる事もあったり。でも真治君の「S」も「OK」も古くならない。あとOKツアーみたいな大がかりな贅沢なツアーって、今できないですよね。真治君がデビューした時代の元気の良さもラッキーだと思ってるんですよね。早すぎない。ちょうどいい時代。かっこいい時代。ツアー行けてない私が言うのもなんですが(笑)・・・今日ちょっとOKツアーのDVD久々に観てなんか。熱く思っちゃいました。やっぱ凄いな~って。


そして今回・・・ロックなサックス鳴らしながらお芝居も音楽隊も両方で出ちゃうのも真治君のこれまでがあったからこそなわけで。

今回、バンドメンバーとしてサックス鳴らしてるから、演奏中楽譜も見れないんですよね。
堂本兄弟の時もアンプで演奏してるって言ってたけど、そういう経験も真治君の力になってて、人前に演奏姿見せながらパフォーマンスでも魅せながら、音楽隊としての役割、完璧にこなしてるミュージシャン&役者さん・・・どっちでも単体で通用するし、どっちも同時に使えちゃう活躍できちゃう・・・両刀使いだわ。ほんと。今の真治君がもっともっとめっちゃかっこいいです!

ここもっと大きくメディアで取り上げられてほしいんですけどね。バンド練習から舞台の稽古とか~ロキホラ舞台裏密着番組とかやってくれてもいいのにな!って。

でもきっとね。人の心に証拠が残りますね。
観劇しためちゃイケ兄さんたちも・・できすぎ弟シンディ~にびっくりしたと思う~。証拠写真です。http://instagram.com/p/BbzS5XBjeq8/


これも証拠写真!博士の風貌で舞台袖でサックス鳴らしてる真治君とロキホラ超かっこいいメンバーとの記念写真です☆ http://instagram.com/p/BbmpVBbnd9X/


そして秘密のスペース♪
真治君のコックピットですね!宇宙ステーションにいる宇宙飛行士よりかっこいい☆☆
http://instagram.com/p/BbqsuAGn60f/


さてさてそんな真治君のパフオーマンスたっぷり味わえて幸せです☆
毎週のように。週末に生演奏聴けるって夢みたいですよね。贅沢ですよね♪

今週は土曜日!日曜日!二日続けてチケット取ってて。
ロキホラ満喫してきます☆


またロックな楽曲が真治君のサックスに合うんですよね~。客層もロック好きだから真治君がバリバリ遠慮なく鳴らしても受け入れられる土壌なのが嬉しいし(笑)ホームみたいに感じちゃう。魅力ガンガン感じられちゃいます!魅力ガンガン感じてきます!


萌えポイントもいっぱい書いておきたかったんだ!
まだまだ感想続けますね☆

って今日はガキパラ!
またロキホラ終わりの明るい真治君の声聞けますね!

スペシャルな週末が始まりました!

| | コメント (0)

2017年11月19日 (日)

ロッキーホラーショー 2017・11・18 池袋サンシャイン 夜公演

池袋サンシャイン劇場!昨日夜行ってきました♪



ロキホラ三回目にして初センターで観ました。どセンターでした!
前二回が両方上手の端だったのでまた観え方違いました!



真治お芝居ソロパートもやっとやっとちゃんと観れた感じしました♪


以下ネタバレです














まず・・・・エディ~(笑)




もっとセクシーに全身黒革でキメて胸筋見せつけてくるのかと思ってたんですよね。宣伝写真みたいに。でもパンフの写真より舞台のエディー子供だった。

あのローリングストーンズ・リップがいっぱい付いてるベスト。
赤いボーダーシャツといい、立ち上げた黒髪といい・・・
主張してるのは胸筋じゃなくて上腕筋なとことか。どこかハイスクール感。
どこかなんかかわいいの。子供っぽくもあって。
映画の印象とはずいぶん違う・・・真治だからこそのエディ~でしたね~♪

あと何か日本的でもあるっていうか。歌舞伎っぽくもあって。獅子舞的なテンションというか。面白かった♪雷みたいに現れてサックス夢中で鳴らすエディ~♪息継ぎするのも面倒くせー的な。クレイジーだけどやっぱ超かっこいい♪

なんか10代思春期の暴れん坊なシンディ~に会えた感もあるかなって(笑)
あんな不良ではなかったと思いますが(笑)エネルギーの塊みたいに、センターで思う存分乱暴に鳴らす姿目の前にして、クラクラしましたね~。10代グルービーになれちゃう興奮感じました!


でもあっという間に殺されちゃうんですよね。あの甲高い絶叫が・・・血のりついて現れたフルタ-博士。私ここきついんです。毎回ここで一回ものすごくテンション落ちちゃうんですよね(笑)わかってるんですよ。クレイジー楽しんでるんですけど。でもビニール袋に入ってるサックスにも・・・ものすごいテンション落ちちゃうんです。もう見ないようにしてる(笑)
もちろんすぐテンション戻ってくるんですけど。これはもう本能の部分ですからね。仕方ない(笑)

もっとエディーのサックスも聴きたいよ~!!!早いよ始末するのが。
って。え?そこ?


そしてスコット博士。

私・・・・この風貌大好きですね。
オレンジの時のアレキサンダーは・・あまりのメイクに踏み絵かと思った私ですが。

彼イケてます。
サルバドールダリみたいな髭がファンタジー感あって。もうワクワクしまっす!セリフもZEPPではよく聞き取れないときあったんですけど。すっごくよく聞こえて。お芝居の部分も楽しかった。


彼のソロパートの歌もいいですよね。

スコット博士がセンターで踊って後ろ一列に皆が並んで踊るところ。

ドセンターで見たら・・・すっごい綺麗だった。対称美。
真治スコット中心にくるくる回る万華鏡みてるみたいで。迫力でした!
歌声も朗々と響いて・・・ビューティフルで聞けなかった分うれしかった!
声色・・・若者と老人と使い分けちゃう感じも真治君の魅力で♪
両方味わえてうれしいし♪

昨日はですね。でも一ヶ所、スコット博士笑いのツボにはまりそうになってて(笑)
ダリみたいな髭の口元一生懸命耐えて姿もめっちゃかわいかった(笑)
なにがあったんでしょ(笑)でも・・・耐えてくださいよ~(笑)


あと好きなシーン。


フルタ-博士が演説するとき、スコット博士が唐突にソプラノサックス鳴らすとこ。
会場笑い声起きてました!あそこ好きです。
フルタ-博士が、お辞儀して、まるでサックスに威を正してるみたいな感じも。
話題になってる真治初網タイツですが。

私・・・ちゃんと三回目にしてはじめてみたんですけど。なぜかいつもフルタ-博士の陰になってて・・・わざわざ前かがみで見るのも気がひけて(笑)
感想は・・・・うーん、皆さんそうとうな網タイツ姿披露ですが…スコット博士・・・いちばん不思議な格好してるなあ~って(#^^#)網タイツよりブルマーみたいにシャツの中インしてるのが・・・真治辞書的にない感じで(笑)・・・・って真面目にみちゃいけないのに、観ちゃってるなあ~(笑)

スコット博士が座ると、まるで早く御足隠してあげなきゃ的に・・・小池君がブランケット被せるの(笑)車いす押されながらソプラノサックス鳴らしてる姿・・・ジュノン師弟愛の方に萌えてしまってました(笑)

まだまだちょっと書ききれないなあ~。

見ればみるほど、もう一度観たいシーンが出てきて。
音楽隊としてのパフォーマンスはセクシー度どんどん増してる感じ。舌舐めずりしてからの流し目からの客席煽るの……殺す気かあ〜💓
アンコールも真治サックスに痺れたまま、劇場席立てるのも気持ちあがりますね!
しばらくこの世界に浸ってたい。カーテンコールの真治君への拍手も音量どんどん上がってるように思います!やった~♪

次はまた週末です♪毎週ライブ行けるみたい!ほんと幸せ!改めて真治七変化っぷり堪能してます♪

| | コメント (0)

2017年11月13日 (月)

ロッキーホラーショー 2017・11・12 Zepp六本木ブルーシアター楽

六本木楽行ってきました!

まだまだ2017年のロキホラは始まったばかりなんですが
六本木ブルーシアタ―は会場自体が最後の公演ということで。独特の盛り上がりがありました!

会場にもたくさんこの日は仮装したロキホラ担な方々がいっぱいで。ロビーから盛り上がってました。

真治ファンのお友達にも元々ロキホラフリークのお友達とかいらして。始まる前に作品について教えて頂いていたんですが。

昔、映画ロッキーホラーショーのファンクラブに入るための条件が、「映画の半券100枚以上提出」という条件だったそうで。それ聞いてすごいなって思ったんですよね~。作品がバケモノだなって。

当時のファンクラブっていう意味合いが今とはまた違うんでしょうね。こんなサービスあるからFCにって勧誘ではなくて。「認めてやるぜ」的な。100回ですよ!映画100回・・・。凄いよ。。時代もあるんでしょうけど、なんかかっこいいなって。憧れますね。熱狂できる時代にも作品にも。

で、私はインディーズとして受け取りながら一回観たことがあるだけで。ああいう作品の元ネタはこれかな~なんて感じながら観たものですから。コアなファンの方達に混じって大丈夫かな~なんて。

ちょっと恐る恐る出かけたんですけど(笑)おそるおそるな割には、熱狂(笑)真治熱狂担・・・ロキホラ初心者~ここでは許してくださいませ(笑)

というわけで。はじまったばかりの2017。作品ファン!それぞれのアーテイストのファン!
入り混じっての2017年のロッキーホラーショー。みんなそれぞれすっごく楽しんでますよね~。熱気がすごいです♪私もただただ楽しいです!

六本木楽のレポを少し。

客電ついても拍手なりやまず。演者さん全員・・二度も出てきてくれました♪
二度目はもう出てきてくれないのでは?って思ったのに登場してくれて嬉しかった!

古田さん「六本木ブルーシアターは最後の公演!これをもって劇場は閉館だそうで。俺ははじめて来たけどな!ブルーマンからはじまってロキホラって。インディーズばっかやってんだな」って挨拶に爆笑(笑)「・・・嘘です・・・」って付け加えてる感じが・・・なんかちょっと誰かさんに似ているっていうか(笑)

古田さん「まだ終わりじゃないからさ。池袋あるから東京にまだいるから」
って客席なだめてる感じがなんかもう・・・手のひらの上的な。古田さん・・・モテるんだろうなあ~なんて挨拶に感じちゃいました(^.^)
「つるとんたん食べるのは今日しかないぞ」とも言ってらした(笑)あと「解体作業すぐ入るから手伝いたい人は残っててもいいぞ」って(笑)

最後いよいよ、客席も納得して解散しそうな雰囲気の時に、なにやら真治君が古田さんに駆け寄って一生懸命なんか言ってて(笑)

古田さん「いいよ・・」的に頷いたら真治君嬉しそうにカメラ取り出して(笑)

真「これ360度カメラだから。このレンズ見えてる人はみんな映るからね!」「ロッキーホラーショーのホラアのアの口しようか!」って。楽しい瞬間を残してくれようとして♪

みんないっせいに手をあげて記念写真♪楽しかった~♪
その後も盛り上がる客席を真治君見渡して嬉しそうに撮ってた♪

「女子会に混ざっていいって匂いある」ってこの前なんかガキパラでそんなこと言われてましたよね~?こういうとこですよね~♪思い出大事にしてくれる♪

すっごく素敵な記念写真!撮れてますね~!

http://instagram.com/p/BbZQCo-HOCM/

二枚目の写真もすごくいいですね。
ブルーシアターのラストはほんと青空の下だった!

ブルーシアターの箱に響く最後の音が真治君のテナー。
渋くかっこよく。ブルースのように鳴り響いたのも忘れません!

さあ!次は池袋ですね♪

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

CM あしたばダイアリー(流人騒ぎ) めちゃイケ イベント・ライブ ギャラリー ドラマ ドラマ コードネームミラージュ ドラマ ハニートラップ ドラマ・鳴門秘帖 バラエティー・情報番組 ファッション・アクセサリ メッセージ ラジオ ヴェローナの二紳士 七尾貴志ファンクラブ 出演情報&リリース情報 大河ドラマ 江 女心がわかる男わからない男 妄想大河 治長 日記・コラム・つぶやき 映画 映画・ラブデス 映画・二流小説家 映画・今日からヒットマン 映画・俺たちの明日 映画・子猫の涙 映画・御法度 書籍・雑誌 月刊MEN武田真治 真治研・music&clothes 真治研・ホームルーム科 真治研・映像・舞台科 真治研(music&clothes) 舞台 薔薇と白鳥 舞台 SONG WRITERS 舞台「パレード」 舞台・アマデウス 舞台・エリザベート 舞台・カッコーの巣の上で 舞台・カッコーの巣の上で [1] 舞台・ザ・グレート・コメット・オブ・1812 舞台・スウィーニー・トッド 舞台・スクルージ 舞台・トライアンフ オブ ラブ 舞台・パレード 舞台・ビューティフル 舞台・ピンクスパイダー 舞台・ピーターパン 舞台・ブラッドブラザーズ 舞台・ロッキーホラーショー 舞台・ロックンロール 舞台・ヴェローナの二紳士 舞台・時計じかけのオレンジ 転がしお銀 音楽 音楽・バラエティ